「cashing」カテゴリーアーカイブ

キャッシングの無利息期間

カードローンを申し込もうと思っているのですが、何処にしたらいいのかまよっています。出来れば金利が低いところがいいとは思っているのですが、消費者金融のキャッシングに無利息期間を設けているところがあり、それを利用するのもいいかなと思っています。でもこの無利息キャンペーンは初回のみなんですよね。二回目の利用からは利息がかかってきます。そうなると金利の低い銀行のカードローンの方がいいかなとも思います。初回のみ消費者金融のキャッシングを利用して、二回目以降も利用するなら銀行のカードローンを申し込み直すという方法もありますが、それはちょっと面倒ですよね。ないとは思うのですが、消費者金融のキャッシングを契約している事が銀行のカードローンの審査に響いたりしても嫌だし。銀行のカードローンの申し込みと審査を済ませておいてから、
消費者金融の即日 キャッシング 無利息も申し込むという手もありますが、それも手間がかかりますね。無利息の期間は30日間なので、本当にその期間で全額を返済出来るかどうかと言われると少し返答に困ります。無利息期間が終わると当然利息がかかってきます。遅延損害金も取られる可能性もあるようです。そうなると最初から銀行のカードローンにした方がいいのかなとも思います。

キャッシングしたお金を

急にお金が必要になった時に一番手っ取り早い方法はクレジットカードのキャッシングを利用することです。
クレジットカードを持っていてそのクレジットカードにキャッシングの設定がしてあるなら、利用限度額までは簡単にキャッシングできます。
コンビニなどのATMから簡単に現金を引き出すことができます。
ただし、クレジットカードのキャッシングの限度額はショッピングと合わせての
限度額であることを間違わないようにしないといけません。
クレジットカードの利用限度額が30万円で、すでに10万円にショッピングを
しているようであれば、キャッシングは20万円までしか出来ません。
以前はキャッシングというのは翌月一括返済のものを言っていたようですが、
最近ではクレジットカードのキャッシングもリボルビング払いのモノが多く、
クレジットカードを契約した際に、キャッシングの場合はリボルビング払いで月1万円と設定しておけば、
たとえばキャッシングを個人事業主がすると同時に毎月1万円のリボルビング払いになります。
インターネットからクレジットカードを申し込むような場合はデフォルトで
キャッシングの際の支払い方法がリボルビング払いにチェックが入っている
場合もあるようです。
確かにキャッシングしたお金を一括返済出来る人も少ないかもしれませんよね。

利息や金利が

春ごろ、季節柄なのかお祝い事が重なり、そのうえ、車の車検もあり
また税金関係の支払いがあったため、口座の残高がなくなりそうになり、
思いきって、キャッシングの申し込みをしました。

まったくはじめてのキャッシングなので、どこが良いのかさっぱりわからず
あちこち調べてみた結果、ある程度利息や金利が低いのが良さそうなので決断したんです。

いまどき、利息ゼロでキャッシングができるなんて、ありえないと思ったのですが、
どうやら本当でした。1週間のみが無利息という期間限定ではありますが、
ちょうど、1週間後に御給料日だったため、この期間内に完済することができそうなので
選んだんです。

利息がかからず、キャッシングできるなんて、とても魅力的ですよね。
返せるあてがあるという方には、ぴったりなカードローンだと思います。

WEBで申し込みができ、審査結果はメールですぐ届いたので、必要書類をすぐ用意し、FAXで送りました。
流れはとても簡単で、スムーズにおこなうことができたので、すぐに振り込みでキャッシングができました。

初回は手続きがあり、バタバタしますが、次回からはスマートなキャッシングができそうです。