キャッシングしたお金を

急にお金が必要になった時に一番手っ取り早い方法はクレジットカードのキャッシングを利用することです。
クレジットカードを持っていてそのクレジットカードにキャッシングの設定がしてあるなら、利用限度額までは簡単にキャッシングできます。
コンビニなどのATMから簡単に現金を引き出すことができます。
ただし、クレジットカードのキャッシングの限度額はショッピングと合わせての
限度額であることを間違わないようにしないといけません。
クレジットカードの利用限度額が30万円で、すでに10万円にショッピングを
しているようであれば、キャッシングは20万円までしか出来ません。
以前はキャッシングというのは翌月一括返済のものを言っていたようですが、
最近ではクレジットカードのキャッシングもリボルビング払いのモノが多く、
クレジットカードを契約した際に、キャッシングの場合はリボルビング払いで月1万円と設定しておけば、
たとえばキャッシングを個人事業主がすると同時に毎月1万円のリボルビング払いになります。
インターネットからクレジットカードを申し込むような場合はデフォルトで
キャッシングの際の支払い方法がリボルビング払いにチェックが入っている
場合もあるようです。
確かにキャッシングしたお金を一括返済出来る人も少ないかもしれませんよね。